保健室からのお知らせ

埼玉県歯科保健コンクール

埼玉県歯科保健コンクールにて、「PTA活動優秀校」に選ばれました。

昨年度は「年間努力校」として選ばれ、ほとんど毎年選出していただいています。

       

一人一人の永久歯のむし歯が少ないこと、むし歯があっても処置が進んでいることに加え、歯科保健活動が計画的に進められていることが評価されました。

保護者のみなさまのご理解ご協力のおかげと感謝しております。

これからも、児童が歯を大切にする生活を続けていけるよう、よろしくお願いいたします。

CO2モニター・自動アルコール消毒の設置

各教室にCO2モニターを設置しました。

教室内の二酸化炭素濃度がわかるので、換気の目安になります。

  

また、アルコール消毒が、手をかざすと自動で出るタイプに変わりました。

    

なんだか顔に見える自動アルコール消毒。

触らないから、感染症予防にいいですね!

がん教育講演会

先日、がん教育講演会が行われました。

男衾中学校で、男衾小の6年生と男衾中の1年生が講演を聴きました。

がんの種類・現状・予防・早期発見・治療法などを教えていただき、がんへの理解が深まりました。

また、講演から多くのことを感じ取ったようで、「今できることをしよう」「周りの人を大切にしよう」という気持ちが強くなった様子でした。

貴重なお話をありがとうございました。

児童保健委員会 ・地域学校保健委員会

11月も、児童保健委員は一生懸命、活動しています!

「2回目の染め出しテストをします。自分のみがき残しを知るチャンスですので、ご協力お願いします。」

「歯ブラシの毛先が裏側から見えていませんか?1か月に1度の目安で、交換しましょう!」等、保健委員が自ら考えた内容を放送しました。

 

また、11月11日(木)男衾地区地域学校保健委員会が開催されました。

会の内容をまとめた『地域学校保健だより』は、懇談会時に配布予定ですので、ご覧ください。

New消毒台!

 今では欠かせないアルコール消毒を置く台が新しくなりました!

    

低学年はラッコさん、中・高学年はおぶスマイルの消毒台です。

   

学年の高さに合う消毒台で、前よりも使いやすく、廊下もすっきりしました。

かわいい消毒台で気分もアップしたので、引き続き消毒をしっかりしていきましょう。

そうじをがんばっています!

今月の生活目標は、

「きれいになりました」といえるそうじをしよう

です。

先月、保健委員会による児童集会があり、

「そうじについて」を動画にて発表しました。

児童の皆さんは、「男衾小学校 そうじ検定」に挑戦してくれました!

 

また、来校された方に

「学校がきれいですね」と言っていただきました。

ピカピカな場所で生活すると気持ちがいいですよね!

 

引き続き、そうじをがんばりましょう!

また、そうじ用具も丁寧に扱いましょう!

石けんホルダーが設置されました!

 

石けんホルダーが設置されました。

届きやすくなり、児童が喜んで手を洗っていました。

 

また、新しい空気清浄機が各教室に配置される予定です。

 前回の蛇口に続き、「学校が進化している!」と児童が喜んでいました。

引き続き、感染症予防に努めましょう!

水道の蛇口が交換されました!

1月に、学校全ての水道の蛇口がレバー式に変わりました。

回転式よりも手の接する部分が少なく開閉でき、感染リスクを減らすことができます。

引き続き、手洗い・消毒・マスクを徹底していきましょう!

むし歯ゼロを目指して

 前回4月25日(木)4~6年生の歯科健診に続き、本日1~3年生の歯科健診が終わりました。4~6年生の歯科健診結果は、すでに配布済みですが、本日の結果は来週配布しますので、治療の必要な児童は、なるべく早めに受診してください。

歯科保健コンクール

 

本校は、平成30年度埼玉県歯科保健コンクールにおいて入選校に選ばれました。これは、一人一人の永久歯のむし歯が少ないこと、むし歯があっても処置が進んでいることに加え、歯科保健活動が計画的に進められていることが評価されました。保護者のみなさまのご理解ご協力のおかげと感謝しております。これからも、児童が歯を大切にする生活を続けていけるよう、よろしくお願いいたします。